「MC-JP500G」の基本情報と価格推移グラフ

MC-JP500G 59980 円
(2017-11-22)
Amazon レビュー
PANASONIC 楽天 レビュー
ホワイト(MC-JP500G-W)
ピンクシャンパン(MC-JP500G-P)
Jコンセプト
軽量コンパクト
紙パック式

「MC-JP500G」の価格推移グラフ



詳細データ [MC-JP500G]

吸引仕事率(W) 消費電力(W) 運転音(dB) 本体/総量(kg)

300~約100

850~約380

63~約57

2.0/3.6

幅×奥行×高さ(mm) 集塵容量(L) 省エネ機能 ゴミ圧縮

192×383×191

1.2

集塵方式

紙パック式

紙パックを使用する掃除機です。吸引力が高く、機能を抑えれば比較的安価な製品が揃っています。 デメリットとしては紙パックを定期的に交換するので維持コストがかかることと、ゴミを一定期間本体に溜め込む 構造なので、吸引力の持続性や排気性能(消臭性能)がサイクロン方式に比べて劣る傾向があります。←(使用する紙パックにより緩和します。)

ヘッド性能

小型軽量パワーノズル

電動モーターブラシで床のゴミをかき出してくれるので「拭き掃除」効果があります。

エアダストキャッチャー

床面から約30cmの空中のゴミをヘッドに空いた吸気口が吸引します。

フローリングの菌まで除去

特殊な繊維の回転ブラシを使用しているため、床の菌のふき取りも可能。 水拭き効果とは異なるので注意。

親子ノズル

ヘッドのペダルを踏むだけで延伸管の先端を子ノズルにすることが出来る機能。

LEDナビライト(親&子ノズル)

ヘッド部分と延長管の先端部分の2つに照明機能が付いています。狭い隙間のお掃除に役立ちます。

紙パック&内部フィルター

抗菌加工「逃がさんパック(AMC-HC11)」

パナソニック純正紙パックフィルター。3枚で1000円(税別)と高額ですが、立体3層構造で 「0.5μm以上のゴミを約99.9%捕塵するというシャッター弁付きの最高ランクのパックフィルターです。

抗菌酵素加工フィルター

菌の増殖を抑える加工が施されたフィルター。

アレル物質抑制加工フィルター

アレル物質を抑制するフィルター。

固有機能

ラクローズドハンドル

持ちやすい形状の手元ハンドル。

まいあげブロック構造

排気方向を上方にすることにより、床に風が当たらなくなり、床面のホコリをまいあげにくくする排気構造。

エコナビ

自動でパワーを制御することで節電する機能。

ハウスダスト発見センサー

ゴミ発見センサーの上位版。
約20μmまでのハウスダストを見つけ出せるので通常のものよりも感度が高いゴミセンサーです。 ゴミの残量に応じてパワーを制御することも可能。

アイドリングオフ機能

3秒以上ヘッドを浮かすと自動で運転を停止する機能。

ひかえめ節電モード

吸引力と引き換えに消費電力を抑えて稼動するモードです。

付属品

すき間用ズル

狭い場所を吸引するためのノズル。

ワンタッチ手元ブラシ

手元ハンドルのノズル部分をブラシに出来る機能。

ホース掛け

収納する際に手元ブラシに引っ掛けることで、 ホースを延長管パイプに固定させることが出来ます。

パナソニック公式サイト



このページのTOPへ戻る