「EC-CT12」の基本情報と価格推移グラフ

EC-CT12 9800 円
(2017-09-27)
Amazon レビュー
SHARP 楽天 レビュー
ベージュ(EC-CT12-C)
遠心分離サイクロン

「EC-CT12」の価格推移グラフ



詳細データ [EC-CT12]

吸引仕事率(W) 消費電力(W) 運転音(dB) 本体/総量(kg)

450~約70

1000~約240

64~約57

3.8/5.0

幅×奥行×高さ(mm) 集塵容量(L) 省エネ機能 ゴミ圧縮

257×363×248

0.35

集塵方式

遠心分離サイクロン

ダストカップ内で、風とゴミの遠心分離を行い、そこで処理し切れなかった小さなゴミはフィルターでキャッチします。 そのため、定期的なフィルター掃除が必要です。パックを使用しないのでコストは電気代のみです。 紙パックとは違い頻繁にゴミ捨てをしなくてはいけませんが、ゴミを溜め込まないため排気性能は持続しやすいという特徴があります。

ヘッド性能

タービン式

吸引する風によって内部のブラシを回転させるタイプのヘッドです。

から拭き機能(タービン)

これは拭き掃除機能ですが、本来ならば電動モーターの回転により床表面をふき取るため、このような効果が生まれるため タービンヘッドではこの効果はメーカーの誇張と言っても過言ではありません。

フィルター&性能

高性能プリーツフィルター

微細なホコリを捕塵する高性能フィルター。

固有機能

ワンタッチ着脱カップ

シャープ製品は他社製品に比べてダストカップの脱着がしやすい。地味な機能ですが、こういう機能が長く使う上で重要なポイントです。

簡単フィルタークリーニング

レバーを動かしてフィルターに付着したチリを振るい落とす機能。 あくまで簡易的なものですが、シャープ製品は外側からフィルタークリーニングが出来るのが利点。

付属品

すき間ノズル

細いすき間を吸引するための取替えノズル。

シャープ公式サイト



このページのTOPへ戻る